自宅でメンズ脱毛

 

脱毛の必要を感じていてもそれをためらう理由は何でしょうか。

 

ひとつには、「わざわざ出かけていくのが面倒くさい」というのがあるでしょう。ちゃんと完了するまでには、大雑把に言って、一年はかかります。回数にすれば5回とか10回なのですが、それにしても気の長い話です。

 

また、行く時にはきっちりと予約を取らなければなりません。特に光脱毛やレーザー脱毛の施術の間隔は毛周期から決まっています。そうは簡単に前後に動かすわけにもいかないのです。

 

「通う暇がない」「通うのは面倒だ」という人は家庭用の脱毛器を使うことも検討してみましょう。

 

光脱毛式のものがいくつかでています。出始めた当初は脱毛効果に少し問題があったようです。が、近年改良が進み、「エステサロンで受けるとほとんど変わらない」という利用者の声もお多いようです。

 

これならば、通う手間も予約も必要ありません。

 

問題としてはいくつかあります。

 

まずは金額です。新機種が出る度に値段が下がってはいます。が、少ない個所を脱毛するだけならば、エステなどのほうが安くて済むでしょう。

 

使う面積が広がるほど、家庭用の方のお得感が増すでしょう。ただし、機種によっては消耗部品の根がんがやたら高いことがありますので、これは気をつけましょう。

 

もう一つは、「なれない自分がやって大丈夫か」といった問題です。

 

ホクロやアザ、濃い日焼けに照射するとやけどしやすくなります。また、そういったトラブル時にきちんとし対応がとれるのは、やはりプロがいるエステサロンの方でしょう。

 

こういった条件をてんびんにかけて考えてみましょう。