京都のメンズ脱毛選びのポイント!

男性向けの脱毛サロンは増えています。

 

各エステやクリニックで脱毛の方法が異なるのできちんと、違いを押さえて選ぶことが大切です。

 

電気脱毛では針、ニードルを使って毛根の働きを止めてくれます。永久脱毛を完全にしたい方へ。
光脱毛やレーザー脱毛は、肌を傷めず(個人差はあります)に、脱毛していきます。回数が多めに必要で、またムダ毛が生えてくる可能性は残ります。

 

費用が安いという点で光脱毛をする男性も増えています。痛みはそれぞれありますが、個人差もあり、慣れもある、痛みを和らげる対策をしてくれるので気にしなくてもいいでしょう。

 

大阪に行かなくても京都には優良な脱毛サロン、クリニックがあります。


京都で脱毛できるメンズサロン

MENS TBC 京都駅前店

ヒゲ&カラダ脱毛

 

ひげ脱毛体験が1000円!メンズ脱毛の2トップ


≫≫ カラダ脱毛コース 1000円はこちら

 

↓ヒゲ剃り楽々脱毛コース 1000円↓

京都市下京区烏丸通七条下ル 東塩小路町718 鳥居ビル2F

 

RINX(リンクス) 京都河原町店

RINX

 

メンズ脱毛専門の実力派エステ

 

京都市中京区下大阪町350-1 ウォークビル3F

 

ダンディハウス 京都店

 

男の脱毛 5250円体験

 

京都府京都市下京区立売中之町四条 通柳馬場南西角
モンブラン京都ビル5F (四条河原町駅 四条駅)

 

 

湘南美容外科クリニック 京都院 レーザー脱毛

ひげ脱毛

男のVIO脱毛にも対応

 

京都市下京区四条通 柳馬場東入立売東町12-1 日土地京都四条通ビル5階

 

 

メンズリゼクリニック 京都院 レーザー脱毛

東京アールズクリニック

 

メンズ脱毛専門の医療レーザー

メンズ脱毛で人気のメンズリゼクリニックのサービスが京都でも利用できます。京都院は山本整形外科と提携してサービス提供しています。
ライトシェア・デュエットのレーザー機で、短時間での医療レーザー脱毛ができます。完全個室なので、落ち着いて脱毛できるのも◎
メンズリゼは大阪にもありますが(梅田院、心斎橋院)、遠方までいかないで京都でレーザー脱毛したいならおすすめです。

 

京都市伏見区竹田七瀬川町86-8 山本整形外科スキンクリニック隣 ソフトメディビル3F
男性入り口

 

メンズ脱毛の技術

 

脱毛が最初に広まった時は、脱毛方法といえば「ニードル脱毛」だけでした。

 

これは金属製の細い針を毛穴に当てていく方法です。より効果が高くなるように、また、痛みが少なくなるように改良が重ねられてきました。

 

たとえば、先端に熱を発生させる方法にしても、電流によるものや、高周波振動によるものなどがあります。今は両方を兼ねているものが一般的です。

 

が、今でも痛みはかなり強めです。また、完全な手作業です。作業する人には熟練が必要ですし、時間もかかります。そのせいで料金も高くなります。

 

このため、現在ではあとから出現したレーザー脱毛や光脱毛に主流の座は譲りました。が、ことメンズ脱毛に限っては根強く生き残っています。

 

というのは、毛穴一個ずつに対する処理の仕方なので、細かい注文にも応じることができるのです。

 

このニードル脱毛の次に出てきたのがレーザー脱毛です。これは医療用に開発されたレーザー機器を脱毛にも応用したものです。

 

レーザー光は特殊な光で、波長などを正確に作ることができます。これで皮膚のほかの部分には影響が少なく、毛根などだけを破壊する光を照射するのです。これもまた強力な脱毛効果を発揮します。

 

ただ、その分、使い方や管理方法に難しい面があります。ですから医師だけが使うことができます。

 

これをより使いやすくしたのが、光脱毛です。操作には特に免許は必要ありません。それで一気にエステサロンに広まりました。これで競争も激しくなり、低料金かも進みました。ただし、脱毛効果はレーザー脱毛などほどではありません。

 

このようにそれぞれに特徴があります。

 


メンズ脱毛の失敗

 

思い切って、脱毛に行っても、全員が全員満足がして終了できるわけではありません。

 

途中でやめてしまう人、あるいはトラブルでうんざりしてしまう人、施術のできあがりに満足できない人もいるのも事実です。

 

もう少し具体的にはどういったパターンがあるのでしょうか。

 

まずは、「痛みに耐えられない」。

 

脱毛方法には三つあって、痛みの少ない方から、光脱毛、レーザー脱毛、ニードル脱毛となっています。実はこれは、脱毛の効果の低い順からもこの並びになります。

 

最も広く行われているのは、光脱毛です。が、特にヒゲ脱毛に限ってみると、ニードル脱毛を採用しているエステサロンもたくさんあります。

 

毛穴に直接、熱が発生する細い金属棒を当てていく方法です。痛みの感じ方は個人差が大きいです。耐え切れなくなってしまう人もいるようなのです。

 

また、トラブルで最も多いのは料金がらみでしょう。

 

当初の説明では、わざとあいまいな説明にしておいて、追加料金がどんどんかかってくるのです。

 

また、施術を受けている最中にしきりにほかのコースを勧誘してきて、お客をうんざりさせるような話もしばしば聞かれます。

 

また、特に光脱毛であるパターンですが、しっかりと脱毛効果が発揮されない場合もあります。

 

中には“斑打ち(むらうち)”といって、ムダ毛がところどころ残ってしまうような場合もあります。

 

それどころか、光脱毛の施術が逆に発毛機能への刺激となって、逆に無駄毛が濃くなってしまうことも全くないわけではありません。

 

 

http://京都メンズ脱毛なら.com/

 

更新履歴